トップメッセージTop message
代表取締役社長 栗又昭一
「タカラレーベングループは西日本へ」
皆様には、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。 また日頃より格別のご支援とご厚情を賜り、誠にありがとうございます。

当社は平成元年の創業以来、 “「お客様にとっての不動産の価値」を考える”という理念のもと、「不動産流通事業」「不動産管理事業」「不動産企画開発事業」等を通じて、お客様の幸せの実現と地域の発展を追求した企業活動に取り組んで参りました。

平成27年1月にはタカラレーベングループの一員となり、「幸せを考える。幸せをつくる。」のグループビジョンのもと、新築分譲マンション事業や再開発事業、ホテル開発事業等、これまで以上のサービスの向上、充実と事業拡大を推進しております。
そして、創業から四半世紀を超える平成29年4月、当社は「株式会社タカラレーベン西日本」へ商号変更致しました。

景気は緩やかに回復し、東京オリンピックの開催を控えインバウンドの需要増大へ期待が高まる一方、少子高齢化に伴う人口減少社会が到来する等、今後も社会を取り巻く環境は目まぐるしい変容が予想されます。
その様な中で当社は、皆様の暮らしと営みに寄り添いながら、未来を見据え、次世代へ託す都市づくり、住まいづくりに邁進し、更なる企業価値の向上に努めて参ります。

今後とも、タカラレーベン西日本、そしてタカラレーベングループに対するご理解とご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。
株式会社タカラレーベン西日本松山本店
〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目2番地34
福岡本社
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目14番13号 天神三井ビル3F
© Takara Leben West Japan Co.,Ltd.